新着情報

行事と新型コロナ感染症への対策

2020/07/06(月)

7月4日は開所日でした。

例年7月は流しそうめんをしています。

流しそうめんはみんなで流れるそうめんを食べますが、

新型コロナ感染症への対策をとりながら楽しんでいただく方法を検討しました。

密にならないよう、共有物がないようになど基本対策をとれるよう

一人ずつ流れてくるそうめんをボウルで受けるという形にしました。

 スタッフも試してみましたが、ボウルを構えているだけなので利用者にとってもやりやすさも感じましたし、

流れてくるそうめんを見ているだけでも楽しく感じられそうでした。

 

 当日の利用者の皆さん、表情をみていると楽しんで頂いた様子です。

今までと違う方法で戸惑っている方もいましたが、出来る限り情報提供するよう配慮しました。

 まだ新型コロナ感染症については先行きが見えません。

その中で何が出来るかを常に考えていきたいと思います。

 

一覧にもどる